香港市民が「人間の鎖」

共同通信

 【香港共同】香港市民らは23日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回などを求め、手をつなぐなどして「人間の鎖」をつくるデモを行った。一部の若者が先鋭化する中、平和的で非暴力の抗議活動を通じて市民同士が団結し、国際社会に改めて香港デモへの支持を訴える狙い。

 1989年8月23日に旧ソ連の統治下にあったバルト3国で、約200万人が長さ600キロ超にわたって手をつなぎ、独立を訴えたデモ「バルトの道」に倣った。会員制交流サイト(SNS)で呼び掛けられ、この日のデモは「香港の道」と名付けられた。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ