トランプ氏、G7「なぜ出席?」

共同通信

 【ワシントン共同】米CNNテレビは23日、トランプ大統領が最近、フランス南西部ビアリッツで開かれる先進7カ国首脳会議(G7サミット)について「なぜ出席しなければならないのか」「特別に生産的な時間の使い方とは思わない」などと周囲に不満を訴えていたと報じた。

 トランプ氏は過去2回、G7サミットに出席したが、いずれも厳しい結果に終わったため今回は参加を望んでいなかったと報道。安倍晋三首相ら各国首脳との会談でも同様の不満を漏らしていたが、半年以上にわたり出席するよう説得されてきたという。

 トランプ氏は23日夜、フランスに向けてホワイトハウスを出発した。

PR

PR

注目のテーマ