日韓高校生「歌声響け」、千葉

共同通信

 声楽を学ぶ日本と韓国の高校生計6人が共演するコンサート「響けよ 歌声」が25日、千葉県立千葉女子高(千葉市稲毛区)で開かれた。日韓関係が悪化する中、高校生らは「早く改善してほしい」と願い、オペラや互いの国の童謡を歌って親交を深めた。

 コンサートでは、韓国の3人が事前に練習した日本語でオペラを紹介。最後に童謡「ふるさと」を日本語と韓国語で歌い、6人が舞台で抱き合うと、約450人の観客から大きな拍手が寄せられた。

 韓国の3人は22日に来日。日本の3人は韓国の童謡「故郷の春」を歌って出迎えた。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ