イタリア、コンテ首相を再指名

共同通信

 【ローマ共同】イタリアのマッタレッラ大統領は29日、今月中旬に辞表を提出したコンテ首相を大統領府に呼び会談、再び首相に指名し組閣を要請した。大統領府が発表した。連立政権樹立を目指す新興組織「五つ星運動」と中道左派「民主党」が同日までにコンテ氏擁立で合意した。

 ただ上下両院で最多議席を占める五つ星と、昨年の総選挙で惨敗し下野した民主党の間には、閣僚人事や政策面を巡って依然として隔たりがあり、政権樹立が難航する可能性もある。

 イタリアでは昨年6月に五つ星と右派「同盟」のポピュリズム連立政権が発足し、両党に属さない法学者のコンテ氏が担ぎ出され首相に就任した。

PR

PR

注目のテーマ