東京円、106円近辺

共同通信

 29日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=106円近辺で取引された。

 午前10時現在は前日比25銭円安ドル高の1ドル=105円98銭~106円00銭。ユーロは20銭円安ユーロ高の1ユーロ=117円48~49銭。

 28日の米株高を受けて投資家のリスク回避姿勢がやや和らぎ、比較的安全な資産とされる円を売ってドルを買う動きが優勢となった。一方、米中貿易摩擦や英国による欧州連合(EU)からの「合意なき離脱」に対する懸念から、円の買い戻しも入った。

PR

PR

注目のテーマ