北九州のソウルフード「資さんうどん」。みんなを笑顔にする、資さんうどん名物「ぼた餅」がお彼岸に合わせて予約受付スタート!!

PR TIMES 株式会社資さん

毎日お店で1個ずつ丁寧ににぎる「ぼた餅」は資さんうどんの大人気商品!!
北九州で約40年に渡り愛される資さん(すけさん)うどんを展開する、株式会社資さん(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長:佐藤 崇史)は、9月20日(金)の彼岸入に向けて、北海道産あずきを100%使用した「ぼた餅」の予約受付をスタート致しました。


資さんうどんの“ぼた餅”は年間300万個以上売れる超人気商品!

「資さんうどんといえば、ぼた餅!」と言われるほど、資さんうどんの名物にもなっているぼた餅は、年間で300万個以上、春のお彼岸では1週間で18万個を販売する大人気商品。北海道産100%のあずきを使用した餡子ともち米の相性が絶妙で、「食後でもペロリといける!」というお客さまの声も多く、甘さ控えめな美味しさが大好評!!毎日店舗で1個ずつ丁寧に手作りしているため、店頭にはいつもできたてが並んでいます。

2個入り260円/3個入り390円/5個入り650円
北九州市民に愛され続ける「ぼた餅」の歴史

「ぼた餅」は、別名「おはぎ」ともいい、お彼岸に仏様にお供えするものというイメージがありますが、「資さんうどん」の地元・北九州では、昔からお彼岸などの季節に関係なく「ぼた餅」を日常的によく食べる文化がありました。北九州で「ぼた餅」が一躍有名になったのは小倉の屋台。北九州は、かつては日本の重工業の中心の街のひとつとして、多くの工場や海運・物流会社が軒を連ねていた時代があり、コンビニもなかった時代には、3交代で働く人たちがパンや牛乳、たばこなどを購入するお店は、屋台というのが一般的でした。工場や船着き場等で体を酷使し働いた後の屋台で、食後に甘いものを食べるのは至福のひととき。酒は各自持ち込むスタイルでありながら、「ぼた餅」が並んでいるというのが小倉の屋台ならではの特徴でした。
資さんうどん創業者の大西章資は、食後に甘い「ぼた餅」を食べることが「明日の活力へ」つながるという北九州独特の文化を大切にしようと、夫婦で資さんうどんの食事に合った丁度良い塩梅の「ぼた餅」をつくりました。素材にこだわった美味しさでたちまち大人気商品となった「ぼた餅」は、当時、「ぼた餅」のみで催事などに出展してもすぐ売り切れるほどでした。
その後、資さんうどんの全店で販売するようになり、今では「北九州といえば、資さんうどんのぼた餅!」と言われるほど有名に。年間300万個以上売れる「ぼた餅」は、資さんうどん名物と言われるまでになりました。

資さんうどんの名物「ぼた餅」は、台湾のみなさまも笑顔に!!

7月26日(金)から7月29日(月)に開催された台湾最大級の食イベント「2019台湾美食展」に初出展した資さんうどん。「肉うどん」と「ぼた餅」をハーフサイズでそれぞれ1,000食、台湾のお客さまにご提供させていただきました。資さんうどん名物「ぼた餅」を食べたお客さまからは、「美味しい!」「また食べたい!」という嬉しい声を多くいただきました。美味しいものを食べると笑顔になるのは万国共通。資さんうどんは、これからも常に本物の美味しさを提供し、どんな場所でも幸せな笑顔をつくっていきます。

2019台湾美食展

昔から「暑さ寒さも彼岸まで」ともいわれていますが、今年の秋のお彼岸は9月20日(金)から9月26日(木)です。お彼岸には、ぼた餅やお花・お線香をお供えし、ご先祖さまに手を合わせましょう。

資さんの使命「幸せを一杯に。」

私たちは、いつの時代も、どんな場所でも「最高の一杯」をお届けし、一杯を通じて幸せを分かち合い続けます。そのためにも、「味と品質にこだわり、すべてのお客さまに満足いただける一杯をお届けすること」「気持ちの良い接客と心地よい雰囲気で、いつでもホッと安らげるお店をつくること」「互いに尊敬し合い、相手を思いやることで、安心して働ける職場をつくること」を、資さんで働くすべての仲間が共通で持つ3つの約束として掲げています。多くの幸せと笑顔、活気、ぬくもりを地域に届けていく存在に、そして、「この街に資さんがあってよかった!」と思われる地域の一番食堂となれるよう全スタッフで目指します。

「肉ごぼ天うどん」
資さんうどん

1976年に創業し、北九州市を中心に福岡県、山口県、佐賀県の3県で43店舗展開している北九州発祥のうどんチェーン店。うどんや丼など100種類以上の豊富なメニューで、お子様からご年配の方まで幅広いお客様にご愛顧いただいております。また、天丼や鍋焼きうどん等、季節毎に展開する限定メニューが1年を通して楽しめ、とろろ昆布・天かす入れ放題、きざみつぼ漬け取り放題も、資さんうどんの魅力のひとつとなっています。お店で1個ずつ丁寧ににぎる「ぼた餅」は、春のお彼岸期間中は1週間で18万個、年間300万個を販売する人気メニュー、資さんの名物にもなっています。店内には、座敷席、テーブル席、カウンター席と様々な種類の座席を用意していますので、ご家族連れから、ご友人同士、お一人のお客様まで、皆さまのご用途に合わせて、ご利用いただけます。

資さんうどん店舗
企業情報

会社名 : 株式会社資さん http://www.sukesanudon.com
住所 : 〒800-0225 福岡県北九州市小倉南区上葛原2-18-50
代表取締役: 佐藤 崇史
事業内容 : 飲食業、卸・小売業(うどん店43店舗展開)
連絡先  : 093-932-4757

公式アカウント

【Twitter】https://twitter.com/sukesan1976/
【Instagram】https://www.instagram.com/sukesan1976/
【Facebook】https://facebook.com/sukesanudon/



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ