ラグビーNZ1位、日本10位に

共同通信

 【ロンドン共同】ラグビーの国際統括団体、ワールドラグビー(WR)は2日付の世界ランキングを発表し、2位だったニュージーランドが1位に返り咲いた。1位だったウェールズは8月31日のテストマッチでアイルランドに17―22で敗れたため、4位に転落した。ニュージーランドは試合がなかった。

 日本は過去最高に並んでいた9位から一つ下げて10位。31日にトンガに勝ったフィジーが入れ替わりで9位に上がった。

 ワールドカップ(W杯)1次リーグで日本と同じA組ではアイルランドが二つ上げて2位に浮上。スコットランドは7位、サモアは16位、ロシアは20位で変動がなかった。

PR

PR

注目のテーマ