米ロス沖で船舶火災、34人不明

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州ロサンゼルス沖のサンタクルーズ島近くの海上で2日早朝(日本時間同日夜)、ダイバーらを乗せ、停泊していた船「コンセプション」から出火した。沿岸警備隊は記者会見で、船には39人が乗っており、うち5人が救助され、34人が行方不明だと明らかにした。米CNNテレビは地元当局者の話として「多数の死者が出た」と伝えた。

 沿岸警備隊などが救助活動に当たったが、船は消火作業中に沈没した。

 ロサンゼルスの日本総領事館は、日本人が巻き込まれたとの情報は把握していないとしている。

 船は全長約20メートルで定員46人。

PR

PR

注目のテーマ