米船舶火災、34人死亡断定

共同通信

 【ロサンゼルス共同】米ロサンゼルス沖で2日早朝、スキューバダイビングの愛好家ら39人が乗った船舶で起きた火災で、地元当局は3日、記者会見し、行方不明者9人を含む34人全員の死亡を断定したと明らかにした。救助活動を打ち切り、今後は遺体の捜索活動を行う。

 当局は海上から収容した遺体の身元確認を急いでいる。救助された5人の乗組員から話を聞き、原因解明を進めた。

 出火したのはチャーター船「コンセプション」(全長約20メートル)。船にはダイバー客ら33人、乗組員6人の計39人が乗船していた。カリフォルニア州サンタバーバラを8月31日出港、9月2日に戻る予定だった。

PR

PR

注目のテーマ