乃木坂46が旅する新番組PR

共同通信

 インターネットテレビ局「AbemaTV」の新番組「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」の発表記者会見が東京都内で開かれ、アイドルグループ「乃木坂46」の斎藤飛鳥ら6人が登場。メンバーが海外旅行をする番組にちなみ英語力を試す問題が出され、珍回答が続出した。

 英語のレッスンを受けるラジオ番組に出演している斎藤は自信ありげ。だが、グループの新キャプテンに就任したばかりの秋元真夏から「自由の女神はどこですか」の英訳を出題されると絶句。悩んだ揚げ句「アーユーフリービーナス?」と答え、会場を笑わせた。

 医者を「ティーチャー」と言ってしまった堀未央奈は「勉強しときます」と反省した。

 タイトルの「今野さん」はグループのマネジメントを手掛ける乃木坂46合同会社代表の今野義雄氏のこと。今野氏から離れ、2人一組で3日間、自由な海外旅行をするという内容に、「そんな良い仕事あっていいのかな」と斎藤。

 第1回は白石麻衣、松村沙友理がハワイに出掛ける。ハワイが初めてという白石は「ウミガメを見つけたい。癒やされたい」と期待でいっぱいの様子で、松村は「たくさん食べる。日本だと今野さんが食べるなとうるさいので」と、ちゃめっ気たっぷりに話した。会見には山下美月も出席した。

 初回は10月12、13両日の午後9時から。毎月1回、2日間にわたって放送。

PR

芸能 アクセスランキング

PR

注目のテーマ