文在寅氏側近に「説明不十分」

共同通信

 【ソウル共同】7日付の韓国主要紙は、文在寅大統領の側近で法相候補のチョ国氏に対し、娘の進学に絡んだ不正疑惑に関する説明が不十分だと批判した。チョ氏は6日、法相としての適性を検証する国会の聴聞会に出席し釈明に追われたが、韓国メディアでは厳しい論調が目立っている。疑惑を巡り、韓国検察は6日夜、私文書偽造の罪でチョ氏の妻を在宅起訴した。

 チョ氏を巡っては、娘の進学に有利になるよう、韓国東洋大の総長からの表彰状を妻が偽造した疑惑が浮上していた。

PR

PR

注目のテーマ