英下院、「オーダー!」議長辞意

共同通信

 【ロンドン共同】英国の欧州連合(EU)離脱を巡る議会審議を差配しているバーカウ英下院議長が9日、10月31日で辞任すると議場で表明した。ヤジを飛ばす議員を独特の口調で「オーダー!(静粛に)」と注意する姿が、離脱問題の混迷とともに国内外のテレビやインターネットで知られるようになっていた。

 2009年に議長に就任したバーカウ氏はEU残留派として知られ、議事進行が偏向していると離脱強硬派から批判されていた。離脱実現へ議会を閉会するなどの手法を取ったジョンソン政権に抗議を示す辞任との見方も出ている。

PR

PR

注目のテーマ