イスラエル首相が一時避難

共同通信

 【エルサレム共同】イスラエル軍によると10日夜、パレスチナ自治区ガザからイスラエルに向け2発のロケット弾が発射された。イスラエル中部アシュドッドではネタニヤフ首相が選挙集会で演説中だったが、ロケット弾の飛来を知らせるサイレンが鳴り響いたため、中断して一時避難した。

 軍が対空防衛システム「アイアンドーム」で2発のロケット弾を撃墜。ネタニヤフ氏や集会の参加者らにけがはなく、避難から数分後に演説は再開された。

PR

PR

注目のテーマ