福岡市実証実験フルサポート事業『AI多言語音声翻訳システム』実証実験プロジェクト募集!!

PR TIMES 福岡市役所

 現在、福岡市には130を超える国・地域出身の外国籍の方が約3万7千人住んでおり、今後も「生活者としての外国人」の増加が予想されています。  福岡市では,誰もが過ごしやすいまち「ユニバーサル都市・福岡」の実現に向けた取組みを進めていますが,その一環として、言葉の壁の低減を図り、国籍に関わらない行政サービスの提供を目指し,下記のとおり「AI多言語音声翻訳」の有効性や翻訳精度等を検証する実証実験を全国から募集します。
1.募集対象
 区役所等の窓口業務においてAI多言語音声翻訳システムを活用することで、各種案内や事務手続きの高質化を図り、市民生活の質の向上に繋がる実証実験プロジェクト

2.応募資格
 上記プロジェクトを実施できる事業者

3.採択予定数
 2~3社程度

4.募集期間
 2019年9月13日(金)~10月7日(月)(必着)

5.採択式
 2019年10月28日(月)(予定)
 ※場所:福岡市スタートアップカフェ(中央区大名2-6-11 Fukuoka Growth Next 1F)

6.その他
 詳細は、下記URLをご参照ください。
 http://www.city.fukuoka.lg.jp/soki/kikaku/mirai/fullsupport.html

7.問い合わせ
福岡市総務企画局企画調整部 Society5.0担当
092-711-4959
Mail:mirai@city.fukuoka.lg.jp


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ