土木工事の川邊組/求人募集ムービー『レッツ!ドボクサイズ!』9月17日公開 https://youtu.be/cUIcIjRwrMc

PR TIMES 株式会社川邊組

肉体労働の魅力を全身で訴えかける、超筋肉質な求人募集が誕生
土木工事を手がける株式会社川邊組(本社:大分県豊後大野市 代表:阿部清治)では、当社の掲げる理念と仕事の魅力をお伝えするための求人募集ムービーとして、土木工事と筋肉エクササイズを融合させた『レッツ!ドボクサイズ』(https://youtu.be/cUIcIjRwrMc)を制作、本日9月17日よりWeb上にて公開いたします。


http://www.youtube.com/watch?v=cUIcIjRwrMc
求人募集の背景
川邊組は明治37年創業、110年以上の歴史を誇る地域密着型の土木工事会社です。創業来、地域とともに歩み、大分県豊後大野市内の様々な現場において多くの道路工事、トンネル工事を手がけてまいりました。当社にとって最大の資本ともいえるのはそれぞれの現場を支える社員です。しかし近年、少子化や社会環境の変化などもあり、土木工事志望者自体が減少しつつありました。
この状況を打破すべく、今一度当社の土木工事にかける熱い思いや、仕事の魅力を全力で訴求したいと考えて、今回の採用ムービーの制作に至りました。

ムービーのコンセプト
ムービーのコンセプトは“肉体労働最高”。土木工事を“筋肉を資本とする最も原始的にして根元的な労働の営み”と定義し、仕事を通じて筋肉を鍛えることができるという新たな価値を、様々な角度から訴求しています。

“世界最高に筋肉質な求人募集ムービー”を目指し、土木工事の様々な動きを表現したオリジナルダンスを開発。土木工事と筋肉エクササイズを融合させた“ドボクサイズ”という新たな概念のトレーニングの形をとることで、これまで川邊組が手がけた道路、橋、トンネルなどの様々な現場を背景に、全身の筋肉が余すところなく踊り狂う様を、表現いたしました。

また、今回のために書き下ろされたオリジナルソングの歌詞には、仕事終わりでジムへ行くホワイトカラーたちへの提言という形をとりながら、「仕事そのものが筋肉を鍛える」土木工事の合理性、さらにさらに人々の生活/物流/をつなげ、心の壁を取り除くことができるというスペシャルなやりがいが込められています。



制作エピソード
制作を担当したのは、大分県の温泉PR動画「シンフロ」や、世界中で話題を呼んだ別府市の「湯~園地計画」など、これまで様々な話題の動画を手がけてきた清川進也氏。2019年2月に別府市が主催したビジネスマッチングイベント『ONE BEPPU DREAM 2019』において、スポンサーの川邊組とムービー制作を手がけた清川氏が出会ったことで、今回のプロジェクト発足に至りました。
制作チームが実際に川邊組の社員へのインタビューや現場取材を重ね、土木工事という仕事の魅力を発見するところからスタートしたムービーの企画。制作陣が社員の仕事現場を通じて得られたインスピレーションが余すところなく表現されています。

撮影が行われたのは、実際の川邊組の工事現場で、ケータイ電波も入りづらい大分県の山中です。早朝から日没まで12時間以上かけた撮影は、30度を超える日陰のない炎天下で、暑さとの戦いとなりました。
山中に響き渡るショベルカーのモーター音や杭打ちの音に負けじとこだまするダンス音楽に、スタッフキャスト一同徐々に熱が高まるのを感じました。

市街ビジョン放映用『相撲篇』について
9月18日午前8時からは、大分市中心部の市街地ビジョンにおいて、本ムービーへの誘導を目的としたムービー『相撲』篇https://youtu.be/-kKGgfmcz5w)の放映も開始いたします。これは、実際に川邊組の社員たちが出演し、鍛え抜かれた筋肉と体幹を駆使してひたすら手押し相撲で対決し続けるを取り続ける様をムービーにまとめたものです。工事機材がおかれた現場を背景に、社員たちが真摯に手押し相撲に取り組む姿を通じて、ムービーへの興味関心を高めることを狙っています。『レッツ!ドボクサイズ!』篇とあわせてご覧いただくことで、改めて川邊組ならびに土木工事に興味を持っていただくきっかけになることを期待しています。

http://www.youtube.com/watch?v=-kKGgfmcz5w



【社長コメント:株式会社川邊組社長阿部清治】
川邊組は大分豊後大野で100年以上の歴史を誇る由緒ある土木工事会社です。
決して大人数の会社ではありませんが、今日まで受け継がれてきた卓越した技術と地域への奉仕の気持ちを大切に、和気あいあいと楽しく、一人ひとりが輝ける職場づくりを心がけています。
今回の求人ムービーにより川邊組のハツラツとした社風と未来に向けてのチャレンジ精神を感じていただけると嬉しく思います。


<会社概要>
商号:株式会社川邊組
創業:明治37年8月
社長:阿部清治
本社:大分県豊後大野市三重町市場847番地 TEL:0974-22-0123 FAX:0974-22-5183
建設業許可番号:大分県知事 許可(特-26) 第013705号
許可業種:土木一式、とび・土工・コンクリート、石、鋼構造物、舗装、しゅんせつ、水道施設
加入団体:大分県建設業協会、大分県道路舗装協会
社員数:15名

<求人募集>
職種:土木施工管理技術者
就業形態:正社員
仕事の内容:
 1.一般土木 道路改良、河川改良、土地造成、農業農村整備工事等
 2.維持修繕 橋梁、トンネル等の構造物補修・補強・改修工事
 3.舗装 路盤・路床工、アスファルト舗装工、コンクリート舗装工事等
 4.法面工(吹付工、法枠工、植生工等)
 上記の公共・民間工事の施工管理業務(品質、工程、安全、予算管理等)を個人のレベルに合った現場から始めます。
求人募集の詳細は、川邊組HP(http://www.kawabe-gumi.com/recruit-2)にて。
参考資料1.『レッツ!ドボクサイズ!』
作詞:島津裕介 作曲:清川進也

そこのホワイトカラー!
何をのんきにPCとかスマホの前でパチパチポチポチ
それで何が鍛えられるんだ?指先だけ鍛える気か?

仕事終わりでジムに行く?なんじゃそりゃ!!
仕事で!鍛えたら!いいだろう~
肉体労働、最高なんだ!!

いいか?
タンパク質とアミノ酸が土木工事で高まるう!

はい、安全第一

掘る、均す、掘る均す
掘る、均す、掘る均す
上腕二頭筋と、大腿筋を意識して
道路を作る、物流をつなげるイメージで!
掘る、均す、掘る均す
掘る、均す、掘る均す

よ~し、次は腹筋だ!

渡す、受ける、渡す受ける
渡す、受ける、渡す受ける
しっかり仕上がってきたぞ~
橋を渡す、生活をつなげるイメージで!
渡す、受ける、渡す受ける
渡す、受ける、渡す受ける

ラストは、広背筋だ!

繋ぐ、繋ぐ、繋ぐ
繋ぐ、繋ぐ、繋ぐ
広背筋を意識して、トンネルを掘る
みんなの心をつなぐイメージで!
繋ぐ、繋ぐ、繋ぐ
繋ぐ、繋ぐ、繋ぐ

つながったか?ちゃんとこころもつながったか?
いいぞぉ~!しかし、これだけは忘れるな!
無理は禁物、声がけ率先、安全帯は忘れずに
つまり、安全第一!!!

はい、深呼吸

“筋肉を資本とする
もっとも原始的にして根元的な労働の営みを、
我らはこの令和の時代に颯爽と誇るのだ”

肉体労働最高! 土木工事、カッコいい
土木工事の川邊組



参考資料2.スタッフリスト
全体プロデュース:Invisible Designs Lab 清川進也

自ら作曲家・サウンドクリエーターとして作品制作に携わる一方、幅広い行動範囲と人脈を活かし多岐に渡るプロジェクトを取り仕切るコーディネーターとしての一面を兼ね備えた音楽監督。広告を中心に形にとらわれない様々な音楽表現を行い、中でも録音・編集技術を駆使し収録した環境音を楽曲として再構築してく音楽技法(サンプリング)を得意としている。

<代表作>大分県別府市「湯~園地計画(2016)」、おんせん県おおいた「シンフロ」(2015)、NTT docomo「森の木琴」(2011)ほか

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ