テニス、大坂が初戦突破で8強

共同通信

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第3日は18日、大阪市のITC靱TCで行われ、シングルス2回戦で、第1シードで世界ランキング4位の大坂なおみ(日清食品)が世界181位のビクトリア・トモバ(ブルガリア)を7―5、6―3で下して初戦を突破し、準々決勝に進んだ。

 ダブルス1回戦では土居美咲(ミキハウス)日比野菜緒(ブラス)組が準々決勝に勝ち上がった。小堀桃子(橋本総業)清水綾乃(Club MASA)組は敗退した。

PR

PR

注目のテーマ