各国首脳に「温暖化に負けるな」

共同通信

 【ニューヨーク共同】国連のグテレス事務総長は18日、米ニューヨークの国連本部で記者会見し「(世界は)地球温暖化との闘いに負けそうになっている。各国の指導者には空想のような演説でなく具体的な行動の約束を示してほしい」と述べた。来週から国連総会に参加する各国首脳に奮起を呼び掛ける。

 23日には自らの呼び掛けで気候行動サミットを開催する。「各国から今後10年で劇的に温室効果ガスの排出を削減する計画が提案され、2050年までに実質排出ゼロが実現することを期待する」と話した。

PR

PR

注目のテーマ