女子バスケ、アジア杯に向け合宿

共同通信

 バスケットボール女子日本代表は19日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで、4連覇が懸かるアジア・カップ(24日開幕・ベンガルール=インド)へ向けた合宿を報道陣に公開した。エース渡嘉敷(JX―ENEOS)は「負けたくないし、優勝したい」と意気込んだ。

 練習では連係の確認などを行った。順当に決勝トーナメントに勝ち上がれば、世界ランキング3位のオーストラリア、同7位の中国との対戦がヤマ場になる。日本は同10位。ホーバス監督は「いいチャレンジ。自信はある」と力を込めた。

PR

PR

注目のテーマ