元フラガール自宅に交流館、福島

共同通信

 映画「フラガール」で女優蒼井優さんが演じたフラガールのモデルで、認知症を患っている福島県いわき市の舞踊家小野恵美子さん(75)の自宅に23日、小野さんの舞台衣装や写真などを展示した交流館がオープンした。

 名称はハワイ語で家族の意味を込めた「エミコ オハナ」。館長の夫英人さん(78)は「踊りを通して、個性を尊重し違いを認め合う『踊るこころ』の大切さを伝えた妻のメッセージが、訪れた人の生き方のヒントになればうれしい」と話す。

 入館無料で開館は毎週土日の午前11時~午後3時。問い合わせは同館、電話0246(23)0311。

PR

PR

注目のテーマ