バスケ女子、日本が4連覇狙う

共同通信

 【ベンガルール(インド)共同】バスケットボール女子のアジア・カップは24日、インドのベンガルールで開幕する。東京五輪へ向けた試金石となる大会。日本はエース渡嘉敷(JX―ENEOS)が2016年リオデジャネイロ五輪以来となる代表の国際大会に出場し、4連覇を狙う。

 世界ランキング10位の日本は1次リーグA組で24日に同45位のインドと対戦。25日に39位の台湾、26日に18位の韓国と顔を合わせる。決勝トーナメントでは3位のオーストラリア、7位の中国がライバルとなる。ホーバス監督は「もう一回優勝したい」とアジア女王の座に照準を合わせて臨む。

PR

PR

注目のテーマ