韓国、海自観艦式に不参加

共同通信

 韓国国防省報道官は24日、相模湾で来月14日に実施される海上自衛隊の観艦式に韓国海軍が参加しないと明らかにした。「(日本側から)招待状が届いていない」と説明した。両国関係が悪化の一途をたどっていることが背景にあるとみられる。

 日韓両国は、韓国人元徴用工訴訟問題などを巡り対立が深刻化。火器管制レーダー照射問題や、韓国による日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)破棄決定などを受け、安全保障分野でも協力が難しくなっている。

 観艦式は、中国軍も参加。海自は4月、山東省での国際観艦式に護衛艦を派遣した。今回の中国参加で、相互訪問が実現する見通しだ。

PR

PR

注目のテーマ