定額制マンション修繕サービス”メンパク”を運営するOWNERS CLUB 東京支社設立のお知らせ

PR TIMES 株式会社OWNERS CLUB

日本初の定額制マンション修繕サービス”メンパク”を運営する株式会社OWNERS CLUB(読み:オーナーズクラブ、本社:福岡県北九州市、代表取締役:岩屋秀一朗)は、東京支社を2019年9月24日に設立致しました。当社はこれまでも東京を中心とする関東地方で営業活動を実施しておりましたが、今回の開設を機に、東京を始めとする関東地方の営業活動を強化してまいります。

【支社設立の背景】
 当社は、日本初の定額制マンション修繕サービス”メンパク”を本年より全国展開して参りましたが、その中で東京を中心とする関東地方の営業活動を実施して参りました。先日の賃貸住宅フェアin東京などを始めとするイベント・セミナー・協業などにより、一定数以上の顧客増加が見込まれ、一層の営業活動強化と顧客満足度強化のためにこの度設立の運びとなりました。

 株式会社OWNERS CLUBは、東京支社設立により、関東の不動産オーナーの皆様により質の高いサービス提供ができるよう一層精進します。

【東京支社概要】
名  称:株式会社OWNERS CLUB東京支社
住  所:東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル 27F
アクセス:丸ノ内線、半蔵門線、千代田線、東西線、都営三田線大手町駅下車 E1・A4出口直結

【代表 岩屋秀一朗のメッセージ】
 当社は2012年に創業し、これまでは福岡県を中心に西日本エリアを主の活動範囲としておりましたが、今年からの全国展開に伴い、東京都を中心とする東日本エリアにも、一定の顧客獲得またサービス提供の目処がたったことから、今回の東京支社設立に至りました。
 メンパクサービスをこれまで7年間運営しておりましたが、福岡県で生まれた1つのサービスが日本中の不動産オーナーにとって、大規模修繕に対する悩みがなくなり、日本のこれまであった大規模修繕という仕組みそのものを変革し、日本国内の不動産経営に貢献できればと思います。 

【定額制修繕サービス”メンパク”とは】
 メンパクとは毎月定額のメンテナンス料で外壁や通路の補修・塗装、屋上やバルコニーの防水工事といった、 マンション躯体全体の修繕工事とその後のメンテナンスを15年間継続してご提供する、日本初の定額制マンション修繕サービスです。
  賃収の3~8%程度のメンテナンス料で、建物全体の修繕計画を立案し、計画から修繕、その後のメンテナンスまで一貫して行います。創業7年目で福岡県・山口県を中心に130棟以上のご契約をいただいており、2019年からは、全国展開を開始しております。

◆メンパクサービス紹介動画◆
http://www.youtube.com/watch?v=HkFX0jXemaY

【会社紹介】
株式会社OWNERS CLUB
システムエンジニア、大手メーカー機械設備メンテナンス会社の経営を経て、2012年に現代表でもある岩屋秀一朗が創業。「求められている今ないものを創造し提供する」を掲げ、事業展開。社会問題にもなりつつある、マンション等の修繕積立金が不足しているオーナーでも、導入しやすい定額制マンション修繕サービス”メンパク”を企画・開発。日本国内の不動産における修繕方式の抜本的革命を取り組んでいます。

【会社概要】
商号 :株式会社OWNERS CLUB
代表取締役社長 :岩屋 秀一朗
設立年月日 :2012年10月1日
所在地 :福岡県北九州市八幡西区熊西1-2-25
事業内容 :メンパク事業
URL :https://www.ownersclub.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ