第29期女流王位戦五番勝負

里見香奈女流王位 対 渡部愛女流二段

中継サイトはこちら

特設ページはこちら

第3局 5月30日(水)福岡県飯塚市「旧伊藤伝右衛門邸」

46歳木村 新王位 最年長

友好紙 一面

 将棋の豊島将之王位(29)=名人=に木村一基九段(46)が挑戦していた第60期王位戦7番勝負(西日本新聞社主催)の最終第7局は26日、東京都千代田区の都市センターホテルで指し継がれ、午後6時44分、後手番の木村が110手で勝ち、対戦成績4勝3敗で初の王位を獲得した。

 木村は46歳3カ月での初タイトル獲得となり、有吉道夫九段が持つ最年長記録(37歳6カ月)を大幅に更新した。木村は2005年以降、3度の王位挑戦を含む6度のタイトル戦出場を果たしたが、いずれも敗退。7度目の挑戦で悲願をかなえた。

 一時は三冠を保持していた豊島は、棋聖に続き王位も防衛に失敗し、名人の一冠に後退した。

 ◆木村 一基(きむら・かずき) 1973年、千葉県四街道市出身。故佐瀬勇次名誉九段門下。97年プロ入り(四段)。2005年、竜王戦でタイトル初挑戦。11年、朝日杯将棋オープン戦優勝。17年、九段昇段。

PR

文化 アクセスランキング

PR

注目のテーマ