ナチョス100kg!クレイジーすぎるメキシカンハロウィン「ナチョパ」今年は佐賀みかんとコラボ!「ナチョパ -佐賀みかんREMIX-」開催!

PR TIMES 佐賀県

2019年10月19日(土) 18:00開場 / 18:30開始~21:30終了 @WIRED SHIBUYA
JAグループ佐賀と佐賀県が組織する「“さが”農産物ブランド確立対策推進協議会」と、佐賀県みかん生産者等が組織する「かんきつ特別対策事業委員会」は、冬に向けこれから出荷が本格化する佐賀みかんを首都圏にPRするため、泡にまみれて踊る人気イベント「泡パ」や、血と薔薇のイマーシブレストラン「喰種レストラン」、120万枚の花びらに埋もれるチルアウトバー「SAKURA CHILL BAR by 佐賀」など、話題の体験型イベントを手がけるパーティークリエイター「アフロマンス」率いるクリエイティブカンパニー「Afro&Co.」とコラボレーションし、大量のナチョスと佐賀みかんを皆で食べるクレイジーなメキシカンハロウィンパーティー「ナチョパ 」を、2019年10月19日(土)に渋谷のWIRED SHIBUYAにて開催いたします。

公式サイト: http://afroand.co/nachosparty



2018年にMAGNET by SHIBUYA109で開催され、話題となった本イベント。今年は「佐賀みかん」とコラボレーションし、「ナチョパ -佐賀みかんREMIX-」としてパワーアップして開催いたします。

イベントの目玉は、佐賀みかんを使った巨大すぎる100kgのナチョスが登場。その場で参加者に無料で振る舞われます。また、佐賀みかんを使ったオリジナルのハロウィンフードや、ラテンを中心とした陽気なダンスミュージックで盛り上げるDJプレイ、メキシカンスカルのペイントブースなど、ここでしか体験できないスペシャルな渋谷のハロウィンをお楽しみ頂けます。

豪快な100kgのナチョスから、ハロウィン風のスイーツまで。佐賀みかんが、ハロウィンの身近な新アイコン「みかん」を提案。

佐賀みかんを使った100kgのナチョスはインパクトに加えて、味も絶品。

どこの家庭にもあった身近な果物「みかん」の消費量は、年々減少傾向にあります。「みかん」の活躍の場を広げるべく、佐賀みかんはハロウィンの身近な新アイコンとして「みかん」をご提案いたします。ハロウィンのイメージカラー、オレンジ色の果物「みかん」。ハロウィンのスイーツはもちろん、フードに使っても、見た目も可愛く、美味しく頂けます。今回のコラボレーションは、佐賀みかんを使った100kgのナチョスや、ハロウィン風のオリジナルフードなど、ハロウィンにおけるみかんの可能性を感じて頂ける内容となっています。
佐賀みかんを使った、手軽に楽しめるハロウィンの新提案。

パーティーに欠かせない音楽は、ULTRA KOREA、JAPANといった大規模フェスにも出演を果たすインターナショナルDJ「DJ MARTIN」、m-flo☆Taku Takahashiが主催したCDJ BATTLE大会でグランドチャンピオンに輝いたDJユニット「KICK OFF」、主催のパーティークリエイター「アフロマンス」など、実力派DJが出演。ラテンやトライバルなど、パーティーに合わせた陽気なダンスミュージックで盛り上げます。
実力派DJが、陽気なダンスミュージックで会場を盛り上げる。

また、メキシカンハロウィンにちなんで、メキシカンスカルメイクのブースも登場。手ぶらで参加しても、気軽にハロウィン気分を味わうことができます。さらに、佐賀みかん×ハロウィンをテーマにしたフォトスポットも登場し、イベントに参加した記念撮影もできます。インパクト大の食と音楽で楽しむ、ここだけのクレイジーなメキシカンハロウィンパーティーをお楽しみください。
メキシカンスカルのメイクブースも登場。手軽にハロウィンを楽しめる。
「ナチョパ –佐賀みかんREMIX-」イベント概要
タイトル:ナチョパ -佐賀みかんREMIX-
開催日時:2019年10月19日(土) 18:00開場 / 18:30開始 ~ 21:30終了
会場:WIRED SHIBUYA(東京都渋谷区渋谷3-27-1 100BANCH 1F)JR「渋谷駅」新南口より、徒歩1分
https://www.cafecompany.co.jp/brands/wired_project/wired_shibuya/

チケット:
早割チケット :1,000円(数量限定)
早割販売期間:9月27日(金) 12:00 ~ 10月5日(土)23:59まで
前売チケット:1,500円
前売販売期間:9月27日(金) 12:00 ~ 10月18日(金)23:59まで ※規定枚数に達し次第、販売終了
当日チケット 2,000円
【早割&前売チケット販売ページ】
https://nachopa191019.peatix.com
【チケット売上の寄付について】
本イベントのチケットの売上は、佐賀県豪雨災害義援金として社会福祉法人佐賀県共同募金会へ寄付させていただきます。

コンテンツ:
・佐賀みかんを使った100kgの巨大ナチョス(参加者に無料振る舞い)
・佐賀みかんを使ったオリジナルハロウィンフード
・DJプレイ
・メキシカンスカルメイクブース
・佐賀みかん×ハロウィンテーマのフォトブース

出演者:DJ MARTIN、KICK OFF、アフロマンス and more

注意事項:
・ナチョスは無くなり次第、配布終了となります。
・ご参加いただくお客様は必ず手を洗うなど、手を清潔にしてご参加ください。
・イベント内で撮影された写真及び映像に関する著作権は、Afro&Co. Inc.に帰属します。今後のイベントの告知等で使用される場合がございますので、予めご了承下さい。
・ナチョス以外のフードやドリンク、メキシカンスカルメイクブースは有料となります。

備考:
・ナチョスとは、メキシコ料理でお馴染みのトルティーヤチップスに味付けしたひき肉やチリコンカンなどをのせ、更にチーズをかけて溶けるまで焼いたもの。

主催:Afro&Co. http://afroand.co/
協賛:かんきつ特別対策事業委員会、JAグループ佐賀“さが”農産物ブランド確立対策推進協議会
公式サイト:http://afroand.co/nachosparty

【補足資料】アフロマンスとは



パーティークリエイター / クリエイティブディレクター / DJ
本名 中間理一郎。

1985年 鹿児島生まれ。京都大学建築学科在学中に「アフロマンス」の名義で活動をスタート。卒業後、2009年株式会社博報堂プロダクツ入社。2015年独立。「世の中に、もっとワクワクを。」を企業理念に掲げ、体験分野のクリエイティブカンパニーAfro&Co. Inc.を立ち上げる。

既成概念にとらわれない自由な発想力と、前例がないアイディアを形にする実現力、体験を中心にクリエイティブからPR、SNSまで、様々な領域を網羅する企画力で、社会に新たな熱量を生み出す。

活動内容としては、2012年に都内初の泡パーティーを開催し、SNSやTVを通じて瞬く間に全国へと広がり、「泡パ」ブランドを確立する。その後、スプライトのTV CMにも採用された街中を300mの巨大スライダーで滑る「Slide the City」や、28万応募が殺到したスカイランタンとチルアウト音楽を楽しむ絶景フェス「The Lantern Fest」、平日朝6時半から踊る「早朝フェス(R)」や、ハウス音楽に合わせてマグロをさばく「マグロハウス(R)」など、数々の体験型イベントや音楽フェスを企画、主催。

さらに、SONYとコラボした巨大なスピーカー状の360度卓球「低音卓球」や、佐賀県とコラボした120万枚の桜の花びらに埋もれるチルアウトバー「SAKURA CHILL BAR by 佐賀」、映画「東京喰種S」の公開に合わせて企画した、血と薔薇をテーマにしたイマーシブレストラン「喰種レストラン」など、様々な企業や行政とコラボレーションし、新たな体験型イベントをつくりだしている。

アフロマンス公式サイト:http://afromance.net
Afro&Co.公式サイト:http://afroand.co

【補足資料】佐賀みかんとは



佐賀牛やいちごで有名な佐賀県では、実はみかんの栽培も盛んに行われています。太陽の光を浴びてすくすく育つ露地みかんは、9月下旬ごろから3月まで販売されます。

また、一部のみかんは専用の倉庫で貯蔵管理をし、甘さをより引き出しており、「蔵出しみかん」として2月中旬より販売を行っています。生産者の努力の結晶である佐賀みかんをぜひ手にとって食べてみてください。その美味しさに惚れること間違いなしです。

佐賀みかん公式サイト:http://sagamikan.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ