自民石崎議員に離党を勧告

共同通信

 自民党新潟支部は27日、元秘書への傷害と暴行の容疑で書類送検された自民党の石崎徹衆院議員(35)=比例北陸信越=に対し「一般市民、党員からの反発は非常に強く、(石崎氏では)次期衆院選は到底勝てない」と離党を勧告した。

 新潟支部は新潟市の中心部が対象エリアで、衆院新潟1区の候補者選定に影響力を持つ。新潟1区から立候補してきた石崎氏は、今年8月に辞任するまで支部長だった。

PR

PR

注目のテーマ