現役最高齢の理容師が死去

共同通信

 アンソニー・マンチネッリ氏(現役最高齢の理容師)27日付の米紙ニューヨーク・タイムズによると、19日、顎のがんのためニューヨーク州ニューウィンザーの自宅で死去、108歳。

 11年にイタリアで生まれ、8歳の時に家族と米国に移住。12歳の時、理容師として働き始め、今年7月まで現役を貫いた。第2次大戦時に出征した時以外はニューヨーク州ニューバーグなどで理容師を続け、96歳の時にギネス世界記録に現役最高齢の理容師と認定された。長寿の秘訣について「細いスパゲティを食べていると太らない」と答えたことがある。(ニューヨーク共同)

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ