東京円、108円台前半

共同通信

 1日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=108円台前半で取引された。

 午前10時現在は前日比29銭円安ドル高の1ドル=108円14~15銭。ユーロは08銭円高ユーロ安の1ユーロ=117円84~85銭。

 米中貿易摩擦が激化するとの懸念が和らいだことや、米株式市場が上昇したことで、比較的安全な資産とされる円を売ってドルを買う動きが優勢となった。

 外為ブローカーは「利益確定のドル売りもあり、このまま一気に円安方向には動かないのではないか」と指摘した。

PR

PR

注目のテーマ