世界一の座を競い、国内外のトップアーティスト作品が集結世界フラワーガーデンショー 開幕花の世界大会×ガーデニングワールドカップ

PR TIMES ハウステンボス株式会社

2019年10月12日(土)~11月4日(月・祝)
長崎・ハウステンボスでは2019年10月12日(土)から11月4日(月・祝)まで国内外で活躍するデザイナーの花と庭のアート作品が彩る「世界フラワーガーデンショー」を開催します。トップフラワーアーティストとガーデナーたちの繊細で華やかな作品をお楽しみください。

▼世界のトップアーティストが勢ぞろい!
花の世界大会
国際大会で受賞歴のある一流フラワーアーティストが集結する本大会では、世界一の称号をかけて競う「空間デザイン」と、宮殿の一室をまるごと演出する「空間装飾」の2部門を開催。花の美を最大限に活かした世界最高峰の作品の数々をご堪能ください。

■世界一を決める大会
空間デザイン



※画像は過去の作品
「世界一のフラワーアーティスト」の称号をかけた、技と発想力で競うアートコンペティションには8作品が出展。16平方メートル の空間に世界で活躍するフラワーアーティスト達が表現する、至高の芸術作品をご覧いただけます。
■特別展示
空間装飾



※画像は過去の作品
パレス ハウステンボス館内やチャペルでは、世界トップクラスのフラワーアーティストによる『空間装飾』8作品を展示。部屋ごとの持ち味を各コンセプトに基づいて、デザイン性高く演出します。

【Close Up】 小原流 家元
小原 宏貴



1988年、神戸市生まれ。1995年、6歳にして小原流の五世家元を継承し日本の伝統文化である「いけばな」の普及と、芸術家として国内外の活動に力を注いでいる。

【NEW】
フラワーアートカフェ初登場



人気フラワーアーティスト「ローラン・ボーニッシュ」が装飾したフラワーアートカフェが限定オープン。今回特別に用意されたメニューも登場。華やかな空間で、優雅なティータイムはいかがですか?
場所:パレス ハウステンボス内ティーサロン

▼世界のガーデンデザイナーたちが技術や芸術性を競い合う
ガーデニングワールドカップ
パレス ハウステンボスの本苑・前庭と参道を舞台に展開する「ガーデニングワールドカップ」は、約100平方メートル のショーガーデンが3作品、約50平方メートル のファンタジーガーデンが10作品と、国内外のプロがデザインしたガーデンが多数登場します。その他にも、自宅のバルコニーやテラスを思わせる空間をデザインした12平方メートル のテラスガーデンが10作品、一般公募のコンテスト作品であるコンテナガーデン、ハンギングバスケット各約50作品が勢ぞろいします。中に入って間近で楽しむことができるガーデンもあり、夜はライトアップされ神秘的な空間へと様変わりします。昼と夜で違う魅力を楽しめるガーデンをご体感ください。





※画像は過去の作品

スペシャルイベント
・フラワーデモンストレーション



トップフラワーアーティストがブーケやアレンジメントを制作実演。完成した作品のプレゼントも!開催日:10/12(土)・13(日)

・ローラン・ボーニッシュデモンストレーション


ローラン・ボーニッシュがフレンチスタイルの華麗なブーケアレンジのデモンストレーションを披露。出来上がったブーケは抽選でプレゼント!開催日:10/19(土)・20(日)

・スタッフによる寄せ植えセミナー


誰にでも簡単に作れる寄せ植えの作り方をハウステンボス植栽スタッフが実演します。開催日:毎日

・ガーデンツアー


各ガーデンの見どころや、デザイナーのこだわりをハウステンボス植栽スタッフが解説します。開催日:毎日

※画像は過去の作品となります。天候等により予告なくパレス ハウステンボスでの実施、もしくは中止になる場合がございます。

【世界フラワーガーデンショー 実施概要】
・期間:2019年10月12日(土)~11月4日(月・祝)
・会場:パレス ハウステンボス周辺 (参道、前庭、本苑、館内)
・料金:パスポート対象
※10月1日以降、ハーバーゾーンが無料になりますが、本イベントはパスポートが必要となります。
(11月2日のみ花火開催のためハーバーゾーンは有料となります)
イベント詳細はこちらよりご確認ください。https://www.huistenbosch.co.jp/event/fgs/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ