巨大IT企業規制、年内結論

共同通信

 政府は4日、「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業への規制強化や、デジタル市場のルール整備を進める「デジタル市場競争会議」の初会合を官邸で開き、IT産業の競争政策や個人情報保護の在り方など幅広いテーマに政府一体で取り組む方針を確認した。議長を務める菅義偉官房長官は「デジタル市場を巡る問題について各国と連携しつつ、国際的な議論をリードしていく必要がある」と強調。新たな法案や指針の策定に向けた課題を整理し、年内をめどに結論を出す。

 巨大IT企業は、高い市場支配力や個人情報の不透明な収集・利用に対して国際的に風当たりが強まっている。

PR

PR

注目のテーマ