参院補選に「翔んで埼玉」再起用

共同通信


                  埼玉県選挙管理委員会が人気漫画「翔んで埼玉」のキャラクターを起用して作成した啓発ポスター
                拡大

埼玉県選挙管理委員会が人気漫画「翔んで埼玉」のキャラクターを起用して作成した啓発ポスター

 参院埼玉選挙区補欠選挙(10日告示、27日投開票)に向け、埼玉県選挙管理委員会は4日、8月の知事選に続き、漫画「翔んで埼玉」のキャラクターを啓発事業に起用すると発表した。実写映画もヒットした人気にあやかり、投票率アップを目指す。

 今回の補選は、前同県知事の上田清司氏が出馬表明し、NHKから国民を守る党が候補者の擁立準備を進めているが、関心の低さが懸念されている。

 県選管は、キャラクターが「『また選挙か…』だと?大切な1票を無駄にするな!!」「海はない、空港もない、だが補欠選挙はある!!」と叫ぶ内容のポスターとチラシを計約12万部作成した。

PR

PR

注目のテーマ