北朝鮮、SLBM発射の成果強調

共同通信

 【平壌共同】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は4日、同国が2日に発射実験に成功したとする新型潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「北極星3」型について「党と人民の世紀の勝利であり、敵対勢力に改めて強力な打撃を与えている」と成果を強調した。「横暴な反動勢力」への北朝鮮からのメッセージだとも伝えた。

 3日に発射成功を報じたが、4日も発射関連の記事を複数掲載。大々的に報道することで国内の結束を高めるとともに、米朝実務協議を前に米側をけん制する狙いとみられる。

 4日の記事には、金正恩朝鮮労働党委員長が現地で視察したことをほのめかすような表現もあった。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ