6日にトライアスロン日本選手権

共同通信


                  トライアスロンの日本選手権を前に、記者会見でポーズをとる(左から3人目から)北條巧、高橋侑子、佐藤優香ら=5日、東京都内
                拡大

トライアスロンの日本選手権を前に、記者会見でポーズをとる(左から3人目から)北條巧、高橋侑子、佐藤優香ら=5日、東京都内

 トライアスロンの日本選手権(6日・東京お台場海浜公園周辺)に出場する有力選手が5日、東京都内で記者会見し、女子で前回優勝の高橋侑子(富士通)は「お台場で日本一を取り、来年の東京五輪に向け頑張る。やっぱり強いなと思ってもらえるような積極的なレースをしたい」と抱負を述べた。

 東京五輪テスト大会を兼ねた8月の五輪予選で途中棄権した佐藤優香(トーシンパートナーズ・NTT東日本・NTT西日本・チームケンズ)は「副腎機能低下などで今シーズンは思うように戦えなかったが、どこまでパフォーマンスが戻っているか確認するのが楽しみ」と語った。

PR

PR

注目のテーマ