米のバーで発砲、4人死亡

共同通信


                  6日、米中西部カンザス州カンザスシティーの発砲事件現場近くを調べる警察官ら(41KSHBKANSASCITYACTIONNEWS提供、AP=共同)
                拡大

6日、米中西部カンザス州カンザスシティーの発砲事件現場近くを調べる警察官ら(41KSHBKANSASCITYACTIONNEWS提供、AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米中西部カンザス州カンザスシティーのバーで6日未明、銃の発砲事件があり、AP通信によると、4人が死亡、5人が負傷した。容疑者2人は逃走中で警察が行方を追っている。

 警察当局者によると、2人はバーで別の客とけんかになり、いったん店外に出た後、銃を持って戻ってきた。バーには約40人がおり、負傷者らが血まみれで店外に出ようとした。

 死亡した4人はいずれもヒスパニック(中南米系)だが、人種問題が動機ではないとみられている。周辺地域は主にヒスパニックが居住するエリア。

PR

PR

注目のテーマ