47CLUBが工芸品展示

共同通信


                  47CLUBの展示を視察、東京2020公式ライセンス商品の風鈴などを手に取る小池百合子東京都知事=7日午前、東京国際フォーラム
                拡大

47CLUBの展示を視察、東京2020公式ライセンス商品の風鈴などを手に取る小池百合子東京都知事=7日午前、東京国際フォーラム

 全国の地方新聞社でつくるインターネット通販運営会社「47CLUB」は7日、東京国際フォーラムのイベントに東京2020公式ライセンス商品「伝統工芸品コレクション」のブースを設け、展示、販売した。

 同日午前の開会式に出席の小池百合子都知事が視察。五輪マークの5色に彩られた江戸風鈴を手に取り「色合いがとてもきれいね」と話した。ブースには東京五輪のエンブレムがあしらわれた南部鉄器(岩手県)や京うちわ(京都府)など全国の手作りの品々が並べられた。

 各地の229信用金庫が地域連携と災害復興のために企画した「よい仕事おこしフェア」への出展で、8日午後まで。入場無料。

PR

PR

注目のテーマ