トルコ、シリア北部で新作戦へ

共同通信

 【ワシントン、イスタンブール共同】米ホワイトハウス報道官は6日、トルコが近くシリア北部で新たな軍事作戦を行うと発表した。過激派組織「イスラム国」(IS)掃討作戦で米軍に協力したクルド人勢力の支配地域が対象で、従来よりも作戦範囲を東側に拡大する見通し。米軍はクルド人を支援してきたが、今回の作戦には関与せず近接地域にも展開しない。

 米軍が静観すればトルコ・シリア国境の均衡が崩れ、クルド人勢力は窮地に陥る可能性がある。クルド側は6日、米軍が責任を果たさずに国境地域から撤収を始めたとの声明を発表し、トルコ軍の攻撃には徹底的に対抗する決意を強調した。

PR

PR

注目のテーマ