Charさん息子に懲役2年求刑

共同通信

 自宅で大麻を所持したとして大麻取締法違反などの罪に問われた米国籍のミュージシャン、マック・ファーデン・ジェシー・ソラト被告(39)は8日、東京地裁の初公判で起訴内容を認めた。検察側は懲役2年を求刑、弁護側が執行猶予付きの判決を求め、即日結審した。判決は29日。

 ジェシー被告は、ギタリストCharさんの息子で、ロックバンド「RIZE(ライズ)」のメンバー。被告人質問で「薬物にはもう手を出さない」と述べ、家族やメンバー、ファンに謝罪。「バンドは活動停止中だが、一日も早く復帰したい」と話した。

PR

PR

注目のテーマ