みずほ銀が振込手数料値上げ

共同通信


                  みずほ銀行の店舗
                拡大

みずほ銀行の店舗

 みずほ銀行は8日、現金自動預払機(ATM)や電話を通じた振込手数料を2020年3月から値上げすると発表した。ATMでキャッシュカードを使って振り込む場合、同じ支店の他の口座宛ては従来は無料だったが、220円となる。みずほ銀の他の本支店や、他行に宛てた3万円未満の振り込みも、それぞれ110円値上げして220円、330円となる。

 消費税増税に伴い転嫁分を今月値上げしたばかりだが、さらに日銀の超低金利政策の長期化で収益環境が悪化していることに対応する。ATMを使って現金で振り込む場合も、他行宛ての振り込みを除いて110円値上げ。

PR

PR

注目のテーマ