東京円、107円台前半

共同通信

 9日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=107円台前半で取引された。

 午前10時現在は前日比07銭円高ドル安の1ドル=107円08~09銭。ユーロは30銭円高ユーロ安の1ユーロ=117円34~38銭。

 米政府が、イスラム教徒の少数民族ウイグル族の弾圧に関与した中国当局者らの米国入国を制限すると発表したことなどから、米中対立への警戒感が高まり、比較的安全な資産とされる円を買って、ドルを売る動きが出た。

 外為ブローカーは「投資家は、米国や中国の互いをけん制するような発言を冷静に見ており、市場は動きにくい状況だ」と話した。

PR

PR

注目のテーマ