首相、日中関係の進展に決意

共同通信


                  参院本会議で答弁する安倍首相=9日午前
                拡大

参院本会議で答弁する安倍首相=9日午前

 安倍晋三首相は9日の参院本会議で、日中関係について「あらゆるレベルでの交流を拡大し、日中関係を新たな段階へ押し上げ、日中新時代を切り開いていく決意だ」と述べた。消費税増税に伴う軽減税率に関し「今後とも円滑な実施、定着に向け、周知、広報などきめ細やかな取り組みを進める」と強調した。

 東京五輪・パラリンピックについては「暑さ対策は極めて重要だ。多様な情報発信の実施や、救護医療態勢の整備などハード、ソフト両面での取り組みを進める」と語った。公明党の山口那津男代表への答弁。

PR

PR

注目のテーマ