福岡市のスタートアップ企業『とどける株式会社』へ出資

PR TIMES 株式会社西日本新聞社

  西日本新聞社(本社 福岡県福岡市 代表取締役 柴田建哉)は、野菜を広告媒体にするVEGE MEDIA事業で業務提携している、とどける株式会社(本社 福岡県福岡市 代表取締役 國武悠也)への出資を決定いたしました。

 VEGE MEDIAは野菜を入れる袋を広告媒体として利用し、企業と消費者をつなぐ新たな広告メディアです。2019年7月より、とどける株式会社と業務提携を行ってまいりましたが、今回の出資に伴ってパートナーシップをより強化し、VEGE MEDIA事業の推進に力をいれていく所存です。



 本事業において西日本新聞社は主にクライアントや広告会社に対する営業および印刷の進捗管理等を行い、とどける株式会社は媒体となる野菜の選定、契約農家との交渉や流通までの進捗管理を行います。

 今回の出資を機にVEGE MEDIAがより選ばれる広告媒体になるための、商品改良や商品開発などの面でもより協力していきます。

 なお、西日本新聞社がスタートアップ企業に出資するのはChalk digital社(本社 米国サンディエゴ市)に続き、2社目となる。

以上

VEGE MEDIAイメージ。

▼VEGE MEDIA の詳細はこちら
https://todokeru.co.jp/vegemedia.html
【本件に関する問い合わせ先】
株式会社西日本新聞社 
ビジネス開発局 ビジネス開発部 担当 池田、長田
TEL 092-711-5060
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ