9都県で93万人に避難指示

共同通信

 総務省消防庁は12日、台風19号により同日午後5時時点で、9都県で約40万2千世帯の約93万6千人に避難指示が出されていたとの集計結果を明らかにした。避難勧告は17都県の約283万7千世帯の約637万5千人に出されていた。

PR

PR

注目のテーマ