NBA、馬場をウエーバー手続き

共同通信

 【ヒューストン共同】米プロバスケットボール、NBAのマーベリックスは12日、馬場雄大を他チームに獲得意思を問うウエーバー手続きにかけたと発表した。獲得を希望するチームがなければ、マーベリックス傘下で下部Gリーグのレジェンズに加わる。

 馬場はBリーグ1部のA東京でプレーし、同リーグ出身選手で初めてNBAチームと契約した。開幕前のキャンプ参加を想定した「エキシビット10」という契約を結び、オープン戦は3試合の出場で7得点、1リバウンド、1アシスト、3スチールだった。

PR

PR

注目のテーマ