GMスト、異例の長期化

共同通信

 【ニューヨーク共同】全米自動車労働組合(UAW)に加盟する自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の従業員約4万8千人によるストライキは16日で1カ月になる。工場でのストは2007年以来12年ぶりで、異例の長期に及ぶ。この間のGMの損失は10億ドル(約1080億円)超とされ、業績の重しとなるのは避けられない。

 UAWとGMは4年ごとに労働協約を改める。UAWは「GMは記録的な利益を上げている」として、賃金などを通じての分配を求めたが、交渉は暗礁に乗り上げストに突入。9月16日から北米の30余りの工場が生産停止に追い込まれた。

PR

PR

注目のテーマ