県内初!宮崎資本の新電力、宮崎電力が宮崎県公共施設に電力を供給開始致しました。

PR TIMES 宮崎電力株式会社



お知らせ2019年10月15日

宮崎県庁へ電力を供給しました!
宮崎電力は2019年10月1日より、宮崎県庁4号館(宮崎市)ならびに西臼杵支庁舎(高千穂町)への電力供給を開始しました。
昨年11月に宮崎初の地域新電力として県内で電力の一般供給をスタートして以来、宮崎電力の設立理念でもある「地元宮崎に貢献する」という想いから、地元自治体への電力供給は私たちの目標のひとつでありました。
私たちは、行政機関で使用する電気を割安に供給することで、税金でまかなわれる電力経費を削減すると共に、地域電力から電力を供給することで税収の県外流出に歯止めをかけることができればと考えています。
自治体施設への電力供給ははじめてとなりスタッフ一同、嬉しさと同時に身が引き締まる思いではありますが、これからも地元(HOME)に環境に優しく安全・安心でお得な電力を届け、しっかり貢献できるよう精一杯チャレンジし続けます!

今後、公共施設の電力供給を開始する場合、売上総額の1%を各自治体の団体等の希望者を選考し、寄付をすることを検討中です。地元宮崎に弊社のモットーである「地域経済循環」を目指していきたいと思います。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

PR

注目のテーマ