ユニゾTOBの意向発表

共同通信

 世界最大手の米投資ファンド、ブラックストーンは15日、ホテル運営のユニゾホールディングスに対し株式公開買い付け(TOB)を1株当たり5千円で実施する用意があると発表した。ユニゾの賛同を条件としており、別のファンドが実施中のTOB価格より千円高い。23日までに賛同を得られない場合、敵対的TOBなどあらゆる選択肢を検討するという。

 ブラックストーンは、ユニゾの従業員の労働条件を維持、改善することを約束すると表明し、従業員に株式を取得する機会などを与える考えを示した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ