中国、米大豆2千万トン購入

共同通信

 【北京共同】中国外務省の耿爽副報道局長は15日の記者会見で、中国企業が今年既に米国産大豆を2千万トン購入したと明らかにした。今後、さらに購入を拡大するとしており、トランプ米政権が対中貿易赤字の削減へ農産品の大量購入を求めるのに対し、積極的に応じる姿勢を示した形だ。

 米中は11日までの閣僚級貿易協議で、中国が農産品購入を増やす代わりに、米国が15日に予定していた中国への制裁関税引き上げを見送ることで部分合意に達した。トランプ大統領はその後もツイッターで農産品を買うよう圧力をかけている。

PR

PR

注目のテーマ