アマゾン大阪を1・6倍に拡張

共同通信

 アマゾンジャパンは15日、大阪市北区の大阪オフィスを従来比約1・6倍に拡張したと発表した。現在約200人の従業員を約300人体制に拡大できるようにする。同社のインターネット通販やクラウドサービスの利用が関西でも増加していることに対応する。

 拡張したのは約1457平方メートルで、同じビルにある既存部分と合わせて約3726平方メートルとなった。大きな観葉植物やマッサージチェアを配置するなど従業員の労働環境に配慮した。

 ジャスパー・チャン社長は「多様な働き方ができるようにして生産性を向上し、優秀な人材の確保につなげたい」と強調した。

PR

PR

注目のテーマ