柔道、東海大が男女で優勝

共同通信

 7階級で争う柔道の全日本学生体重別団体優勝大会最終日は20日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館で行われ、男女ともに東海大が優勝を果たし、男女そろって制した6月の全日本学生優勝大会との2冠を達成した。

 2年ぶり11度目の優勝となった男子は準決勝で昨年覇者の日体大を1―0で破り、国士舘大との決勝では0―0からの代表戦で立川新が勝負を決めた。日体大と天理大が3位。

 女子は初優勝。2年続けて進んだ決勝で筑波大を3―2で退けた。環太平洋大と帝京大が3位。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ