下村氏、年末年始の衆院選否定

共同通信

 自民党の下村博文選対委員長は23日、東京都内で講演し、次期衆院選について、年内や来年初頭の衆院解散・総選挙に否定的な見解を示した。「年末年始はない。台風19号の復旧に専念しないといけない」と述べた。同時に来年夏の東京都知事選と同日選になる可能性についても「一緒に(衆院選を)やってくれという人がいるけれど、ないと思う」と否定した。

 一方、都知事選を巡っては都連が擁立を進める独自候補を応援すると表明。「都連は小池百合子知事を担がない。一緒に行動したい」と語った。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ