エチオピア首相、情勢悪化警告

共同通信

 【ナイロビ共同】アフリカ東部エチオピアからの報道によると、今年のノーベル平和賞受賞が決まったアビー首相は26日、同氏への抗議デモが発端となり67人が死亡したことを受けて声明を発表し「エチオピア人が一つにまとまらなければ、この危機はより恐ろしく困難なものになる」と述べ、事態の沈静化を呼び掛けた。

 多民族国家エチオピアでは旧政権が強権的に民族主義者や政治集団の運動を抑え込んできた。昨年4月に就任したアビー氏の融和政策で自由になった活動家らが各地で運動を展開し、住民同士の衝突が頻発するなど政情不安に陥っている。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ